q&a

よくあるご質問

私たちのクリニックでは、年齢やご要望に合わせて審美歯科治療をご提案させていただいております。
その中で、よくご質問を頂く内容をご紹介させていただきます。

マウスピース矯正に関するご質問

Qマウスピース矯正、ワイヤー矯正など、どの矯正方法で矯正を行うか悩んでいるのですが問題ないですか?

問題ありません。初回検診時にご要望の確認・症状の確認を行わせていただき、様々な矯正方法をご提案させていただきますので、お気軽にご相談ください。

Qかなりガタガタの歯並びですが、マウスピース矯正は適用されるのでしょうか?

「自分の歯並びはマウスピース矯正では綺麗にならない」とお考えの患者様は多くいらっしゃいますが、実は、かなりガタガタな状態の方全員ができないという訳でもございません。実際に検診させていただくと、多くの方がマウスピース矯正でキレイになる症状です。まずはお気軽にクリニックにお越しいただき、歯科医師による見解をお聞きいただければと思います。

※適用外になる方も中にはいらっしゃいますが、実際に歯科医が口腔内の状態を診なければ正しい判断はできかねてしまいます。

Q矯正に年齢制限はありますか?子供でも矯正はできますか?

原則、男性は16歳以上、女性は14歳以上です。基準年齢に満たなくても、患者様が強くご希望される場合は要相談とさせていただいております。

Q運動時にも装着はできますか?

運動時も装着可能です。また、マウスガードとしての効果も期待できます。不安がある場合はお気軽にご相談ください。

Q虫歯があっても矯正はできますか?

マウスピース矯正と並行して虫歯治療を行うことは可能ですが、『痛みがある虫歯』がある場合、マウスピース矯正の適応外となります。他院にて、治療後に再度ご来院ください。

Q親知らずを抜いた後でも矯正はできますか?

問題ありません。親知らずによる歯列不正がある場合、抜歯することをおすすめしています。ただし、親知らず手前の歯を長期保存できない場合、親知らずを利用することもありますので一度、歯科医師へご相談ください。

Q過去に矯正を経験していても大丈夫ですか?

問題ありません。一度、矯正した歯は改善がしやすいことがほどんどです。しかし、歯の状態によってはマウスピース矯正が難しい場合もありますので、お気軽にご相談ください。

Q妊娠中でも矯正はできますか?

妊娠中に矯正はできません。検診時のレントゲン撮影による母体への影響を避けるため、出産後に矯正が可能になります。

Q矯正を途中でやめることはできますか?

はい、一部の矯正方法は、患者様が満足した時点で矯正を止めることが可能です。事前に担当医へご確認ください。

Q矯正によって滑舌に影響はありますか?

マウスピースを装着しはじめて、しばらくは不慣れから喋りづらく舌足らずになるかたもいますが、ほとんどの方は数日で普段と変わりなく話せるようになります。

Q費用の支払いは一括ですか?分割でもできますか?

一括でのお支払いはもちろんですが、クレジットカードを利用すれば分割も可能です。

デンタルローンのご利用なら、60回分割払いまでの金利手数料をクリニックが負担いたします。

Q追加料金はかかりますか?

初診料3,500円(税込)、再診料3,300円(税込)がかかります。また、患者様の合意の上で、拡大床と呼ばれる装置を使用したり、歯を削るといった治療を行う場合には追加料金がかかります。※マウスピース矯正中に、他に通院しているクリニックで治療を受けられる場合は、別途それらに関するお支払いをしていただくことがございます。

Q矯正は痛いですか?

矯正を開始して数日感は痛みを感じこともありますが、ほとんどの方は2〜3日間で痛みを感じなくなります。一般的な矯正方法であるワイヤー矯正と比べて、マウスピース矯正は何度も型を変えてゆっくりと歯を矯正していくため少ない痛みとストレスで矯正ができます。

Qマウスピースの装着の1日の目安はどれくらいですか?

就寝中も含めて20時間以上の装着が必要です。

Q接客業の仕事をしているのですが、接客中は矯正をはずしても大丈夫でしょうか

治療効果は、従来より半減しますが外すことは可能です。ただし、仕事以外の時間では極力、装着していただくことをおすすめします。

Qマウスピースを装着しながら食事はできますか?

食事の間は、マウスピースを取り外してください。また、食後は歯磨きして、歯とマウスピースを清潔な状態に保ってください。

Qマウスピースを装着しながらの飲酒、喫煙はできますか?

飲酒は問題ありませんが、飲酒後は口内を清潔に保つためになるべく早くうがいや歯磨きをしてください。

Qマウスピース矯正は取り外しが自由ということですが、睡眠時は外して大丈夫ですか?

マウスピースは長時間、装着することで理想の歯並びになるようにオーダメイド設計されています。睡眠時もマウスピースは外さないようにしてください。

Q外したマウスピースはどのように保管すればいいですか?

マウスピースは専用のケースと一緒にお渡しします。装着しない時は破損や紛失を防ぐために、専用のケースにいれて保管してください。

Qホワイトニングの料金はいくらですか?

オフィスホワイトニングは、1回11,000円、3回27,500円になります。
また、自宅で行っていただくホームホワイトニング剤は3,300円からご提供しております。
キレイライン初回セット契約時にはホワイトニング剤のサービスもございます。

Qインプラントをしていても、矯正はできますか?

前歯部にインプラントがある方は、マウスピース矯正の利用はできません。

ジルコニア治療に関するご質問

Qジルコニアとはなんですか?

ジルコニアは一般的には模造ダイヤモンドとして知られるキュービックジルコニアとして有名で、セラミックの一種です。生体親和性に優れるため、人工関節に使用されたり、スペースシャトルの外壁に使われるほど軽くて強い素材です。

Q扱っているジルコニアについて教えてください。

ジルコニアは安心の日本製、ストローマン社の「Sakuraディスク」を使用し、精密に削り出しを行っています。技工は提携技工所で作製することで、満足度の高い品質を保ちながら、低価格を実現させています。

Qジルコニアを扱っている理由はなんですか?

ジルコニアは焼結ができる素材としては審美性、強度が最高峰です。美しさ、自然で透明感のある白色で、ほとんど変色しない、磨耗に強い、プラークがつきにくいなど、数多くのメリットがあります。そのため、透正堂グループではジルコニアに力を入れています。

Q銀歯よりも良いのでしょうか?

銀歯にはさまざまなデメリットがあります。歯や歯茎の黒ずみ、噛み合わせの力や経年劣化によって破損し、そのすき間から虫歯が発生してしまう事もあります。また金属アレルギーが起きる可能性も銀歯にはあります。それらの問題を根本的に解決するため、当院ではメタルフリーのジルコニア治療を推奨しています。